【デスクツアー】ミニマリストのシンプルデスクを紹介

    ミニマリストの私が実際使っているデスクを、紹介したいと思います。

    普段ブログを書く時、くつろぐ時に使っているデスク。

    まぁ、ミニマリストのデスクなんてほとんどの皆さんが予想つくような環境かと思います。

    余計なものは置いてない、殺風景という感じ…

    私が理想とするデスク環境。

    シンプル(無駄がモノない状態)

    ミニマリストらしい環境を意識しました。

    私もたくさんのデスク周りを参考にさせてもらいました。見ていくうちにあれもこれもと欲ばかりが出てきますが、必要なモノがあり、しかもシンプルにまとめることを重視。

    デスク周りをこれから考えてる人の参考になればと思っています。

    目次

    ミニマリストのデスク紹介

    デスク(サンワダイレクト)

    まず、デスクから紹介していきます。

    今回、始めて自分のデスクを購入しました。

    • 幅100cm
    • 奥60cm
    • 高さ85cm

    比較的コンパクトなサイズ。

    価格も安くとても気に入っている机です。

    最近流行りの昇降デスクも考えたのですが、立って作業するほどでもないと感じたので通常のにしました。

    椅子(SPEEDY)

    椅子に関してはぶっちゃけ価格と見た目で決めました。

    場合によっては長時間座ることになるのですが、実際使ってみると満足な商品でした。

    背もたれ、高さ調節なんかも問題なくできますし、使っていて今のところ問題なく、しかも疲れにくく感じる椅子ですね。

    ノートパソコン(DELL Inspiron5414)

    ブログを書くときに使うノートパソコン DELL Inspiron5415

    持ち運びも考えて15.6インチではなく14インチにしました。

    スタバでブログや仕事している人を見ると、かっこよく見えます。自分も調子に乗ってやってみようと考え中😅

    macbookを使っている人を良く見かけますが、私は使ったことがなくずっとWindowsで作業しているのでDELLにしました。

    書くだけで動画編集するわけでもないので十分です。

    ノートパソコンスタンド(AEOEO)

    ノートパソコンスタンドを使うことで、前傾姿勢になるのを防ぐのに購入。

    長時間使うと、腰や首に負担がかかるので、姿勢を意識するためにも必須。

    自由に角度を変えることができるので、非常に役立っています。

    他の方でBoYataを使っている人が多いのですが、このAEOEOは、値段が安いうえに使い勝手もいいのでとても満足。

    でも実際は、大型モニターが欲しい😅

    キーボード(logicool MX KEYS mini KX700GR)

    ロジクールではフラッグシップモデルのキーボードになります。

    ミニマルで高級感のあるデザインに一目ぼれw

    ミニマリストにピッタリ。

    薄型であるにも関わらず、重量もしっかりありますので、タイピング時の安定感が抜群。

    今までのキーボードも良かったのですがフルサイズで大きい…

    自分で選んだのですが、思った以上テンキーを使わなかったのが買い替えの理由にもなりましたね。

    実際の打鍵間

    音の感じを言葉で表現すると「ペチペチ」といった感じでしょうか。

    でも、なぜか心地よい音に感じるんです😁

    mx keys miniよりも打鍵音が静かで、テンキー付きのフルサイズが欲しい人には、以前使っていたこちらのキーボードがおススメです。

    ロジクールのk295

    静音タイプで静かに作業できるのでかなりのお気に入り

    値段も手ごろで最高

    実際の打鍵間はこんな感じ

    静音タイプなだけあって本当に静か

    周りに気にすることなくタイピングができます😁

    マウス (logicool mx anywhere 3)

    マウスもロジクールこのマウスも人気モデルのひとつ。

    キーボードと同じロジクールにすることで使い勝手がよくなります。

    統一することで見た目もいい!

    使い勝手のとてもいいですし、ローラーによるスクロールもスムーズで快適。

    肌触りも少しサラッとした質感で触り心地よく、私の手にしっくりくる感じは最高。

    マウスにしては、決して安くはないですが、長く使うモノなので奮発しました😁

    デスクマット

    デスクマットは黒を選びました。

    キーボード、マウスに合わせての選択。

    もともと黒を基調としたデスク周りを考えていたので、いい雰囲気になりました。

    少しザラッとした質感で肌触りは良好。

    安っぽさもありません。

    いい商品なんですがショップが、閉鎖してしまって残念です😭

    電気スタンド

    電気スタンドは最近買い替えました😁

    なんのデザインも無い筒型ですが、シンプルで一目惚れ🤣

    夜、電気スタンドのみで作業するのですが、電球の光が優しく、いい雰囲気を作ってくれます。

    近くのカインズホームで購入。

    あとは小物関係。

    自分のお気に入りや気分を高めてくれる物を置いています。

    kindle ペーパーホワイト

    愛用のkindleペーパーホワイト。

    読書をするので愛用品となっています。

    長時間読んでても疲れにくいですし、スマホだとLINE通知や着信など集中力を切らすのもが入ってきます。しかしkindleペーパーホワイトはその心配がなく自分の時間に没頭できます。

    普通に本を読んでいるのと同じ状態。

    kindleペーパーホワイト使った感想など詳細はこちら

    香水(BVLGARI) プールオム オードトワレ)

    この香水は少し気分を変えたい時に軽く使っています。

    まぁ、アロマの代わりみたいな感じですね。

    いい香りは気分を高めてくれますし気に入っています。

    匂いは人によって違いが大きいので、自分の気分を高めてくれるモノを試してみては…

    チェアマット(Kumori)

    椅子の下の引くマット。

    直接使うと床にキズが付く恐れがありますし、音もゴロゴロと鳴るのでマットを敷いています。

    色も迷ったんですが、見た目に変化のない透明を選択。

    薄くてへたりもなく丈夫な感じです。

    デスク配線系

    デスク配線は皆さんも悩んでいるのではないでしょうか。

    せっかくデスク周りをキレイにそろえても、配線がぶら下がっていると見栄えが悪く嫌な気分になります。

    そのため、メーカーから配線を隠す商品がたくさん出ていますが、結構な値段するんですよね。

    モノにもよるとは思いますが…

    そんなん理由から私は自作することに決めました。

    簡易的ではありますが、すべて100均で揃えたので金額が相当抑えられ満足しています。

    デスク配線部品(100均グッズ)

    • マグネットフック
    • クリップ束バンド
    • ケーブルまとめ

    以上5つのモノを使うことで簡単に配線をスッキリさせることができます。

    こんな感じでまとめてみたんですが、結構スッキリしてると思いません?

    裏に鉄の柱がありますのでそれを利用しマグネット・クリップで網を吊るしてる状態。

    メーカーのモノに比べれば、クオリティー低いかもしれませんが、十分だと思っています。

    お金をかけずにできるのはいいことです😊

    まとめ

    今回は、デスクを紹介しました。

    シンプルでミニマルな感じにできたと思っていますし、自分が普段使うモノだからこそ良く考え選択したいものです。

    私もたくさんのブログやYouTubeを見て参考にさせていただきました。

    少しでも皆さんが、参考にしているデスクの中の一つになれればうれしいです。

    スポンサーリンク

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次